5キロ痩せるための習慣化!ストレッチを取り入れてみてはいかが?

5キロ痩せるためには、有酸素運動や筋トレなどを日々の生活の中に取り入れていかなければなりません。

 

でも、毎日運動や筋トレをするのって大変ですよね?私にも経験がありますが、お仕事を夜までして帰ってきてから運動・・・なかなか大変です。

 

でも、運動や筋トレは大変でも、簡単なストレッチなら出来そうな気がしてきますよね?

 

今回は、5キロ痩せるための補助的なエクササイズとして有効な、簡単なストレッチを3つご紹介していきましょう。

 

5キロ痩せるための簡単ストレッチ1 タオルを使って

 

まず1つ目の方法は、ご自宅にあるタオルを使っての簡単ストレッチです。

 

タオルの端を両手で持ち、上半身を左右に曲げるストレッチです。

 

このストレッチを効果的に行うためのコツは、両手で、しっかりとタオルをひっぱるようにして実施すること。

 

これをすると、簡単そうなストレッチも、意外と疲れることに気付くと思います。疲れるということは、効果的にストレッチを行えている証拠でもあるので、頑張って実践してみてくださいね。

 

5キロ痩せるための簡単ストレッチ2 肘から上をくっつけての上下運動

 

2つ目のストレッチですが、まず両腕の肘から上をくっつけて、顔の前にかざします。

 

その状態で、顔の前で出来る限り上へ動かすように、上下に動かします。この時、肩甲骨を上へ動かすことを意識してみてくださいね。

 

5キロ痩せるための簡単ストレッチ3 立ったままの30秒ストレッチ

 

最後のストレッチは、立ったままの30秒ストレッチ。

 

脚を付け根から斜め後ろに上げて、さらに腰回り、おしりの筋肉を使用して骨盤ごと持ち上げるストレッチです。

 

このストレッチを毎日続ければ、おへそまわりや脇腹、背中にある腰上肉がキュッと引き締まり、お腹周りがすっきりすることうけあいですよ。

 

また、この運動をした直後は、筋肉疲労を回復させようと、エネルギー消費の高い状態となって、代謝能力がアップしますので、そのあとに軽い有酸素運動などを組み合わせると、より効果的ですよ。

 

5キロ痩せる為のストレッチ まとめ

 

5キロ痩せる為の簡単ストレッチをご紹介してきましたが参考になりましたでしょうか?

 

もちろん、これらのストレッチを毎日行ったからと言って、5キロ痩せるといったことはありません。あくまで、有酸素運動や筋トレと合わせて行う、補助的なストレッチとなりますので、ほかの運動もあわせて行ってくださいね。

 

尚、ご紹介したストレッチは入浴後に行うことをお薦めします。

 

入浴後は、精神的にもリラックスしている状態ですし、筋肉も伸びやすく、代謝も良くなっている状態ですので、ストレッチの効果がより現れやすくなります。

 

有酸素運動や筋トレは毎日実践するのはなかなか辛いけど、ご紹介した簡単ストレッチなら、無理なく習慣化が出来ますし、ちょっとした隙間時間でも実践することが出来るので、お薦めです。

 

是非、5キロ痩せるための毎日の習慣の中に、ご紹介した簡単ストレッチも取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

5キロ痩せる方法