5キロ痩せるためには、どんな運動をしたらよいの・・・?

5キロ痩せる!言葉では簡単ですが、なかなか実現するのは大変なもの。

 

私も、友人に「絶対に夏までに5キロ痩せるから!」と宣言したはいいものの、なかなか有言実行をすることが出来ず、「口ばっかりなんだから」と言われてしまうことが多々ありました・・・あなたもそのような経験ありませんか?

 

最近分かったことなのですが、実は日常的に有酸素運動などを取り入れ、計画的にダイエットをすれば、実は5キロ痩せることはそう難しくはないのです。

 

そこで今回は、5キロ痩せるためにはどのような運動をしたら良いのか、ご紹介させていただきますね。

 

5キロ痩せるための運動その1:有酸素運動を30分以上

 

有酸素運動と言えば、ジョギングやサイクリングなどの、脂肪を燃焼する運動ですね。

 

スポーツジムなどで言うと、バイクや、ステップマシーン(階段を上るような動きのもの)のマシンが有酸素運動にあたりますね。

 

実はこの有酸素運動、30分以上続けてしないと、意味がないってご存知でしたか?

 

脂肪は、30分以上有酸素運動をすることによって、ようやく燃焼し始めてくれるのです。なので、15分やそこいらで運動をやめてしまっては、あまり意味がありません。

 

30分以上継続できる程度の、無理のない強度で有酸素運動をするのがコツです。あまり負荷を上げすぎて、途中で息切れしてしまったら、意味がありませんものね。

 

是非、有酸素運動をする際には、30分以上を心掛けてみてくださいね。

 

5キロ痩せるための運動その2:腹筋、背筋などを鍛える

 

5キロ痩せるためには、有酸素運動だけではなかなか難しいです。そこで、有酸素運動をした後は、筋トレを行い、腹筋、背筋などの大きな筋肉を鍛えるようにしましょう。

 

何故筋トレが必要になるのかご存知ですか?

 

筋トレをすることによって基礎代謝能力がアップし、普通に生活していても消費カロリーがアップし、痩せやすい身体になってくれるからなのです。

 

筋トレをする際には、1日腹筋、背筋、スクワットを各10回×3セット程度は行うようにしましょう。

 

なかなか自宅で筋トレするのは難しい・・・そういう方は、スポーツジムなどの施設を利用してみてはいかがでしょうか?

 

私も、筋トレが苦手でなかなか自宅ではできなかったのですが、ジムに通い出してからは、楽しく筋トレが出来るようになりました。

 

スポーツジムには、様々な筋トレマシンがありますし、トレーナーさんが適切なアドバイスをしてくれるので、効率的に飽きることなく筋トレを行うことが出来るので、お薦めです。

 

5キロ痩せるための運動まとめ

 

5キロ痩せるための運動をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

 

5キロ痩せるためには、有酸素運動を30分以上継続することと同時に、筋トレを行い、基礎代謝能力を上げることが必要になります。

 

この機会に、是非日常生活に運動を取り入れ、効率的に、かつ楽しく5キロ痩せるためのダイエットに取り組んでみてくださいね!

 

5キロ痩せる方法