ながらダイエットの方法って?【効果的な方法を紹介!】

ダイエットしたいけど、運動が続かなくて困っている方に朗報です。家事をしながら、テレビを見ながらなど、何かをしながら運動を取り入れることでダイエット効果が期待できるながらダイエットというダイエット法があります。今回は、ながらダイエットの方法をご紹介します。

 

ながらダイエットは、家事やいすに座るなど、生活をする上で行う行動と一緒に運動をするというダイエット方法です。これから、シチュエーション別でのながらダイエットの方法を挙げて行きます。

 

ながらダイエットの仕方をご紹介

 

1.立っている時

 

日常生活で、立っている時シチュエーションでお勧めです。

 

@背筋を伸ばしたら、腹式呼吸をしてお腹を思い切り凹ます。
A30秒間キープする。
Bこの動作を一日何度でも行う。

 

この動作をすることで、お腹を引き締めることができます。

 

2.しゃがむ時

 

日常生活でよくあるしゃがんで立つ動作の時に、スクワットの要素を取り入れます。

 

@背筋を伸ばして腰を曲げずに2秒かけてゆっくりとしゃがむ。
A立ち上がる時もゆっくり時間をかける。

 

立つ、しゃがむの動作はよく行うので、意識して行いましょう。

 

3.料理をしながら

 

・お皿を洗いながら

 

@姿勢を正してお腹を凹ませる
A足のかかとをくっつけて、逆八の字に90度に開く
Bかかと、ふくらはぎ、ひざ、太ももの内側をぴったりと合わせる
Cお尻の左右の筋肉を真ん中に寄せて、力を込めてギュッと絞る

 

この動作をすることで、O脚改善やヒップアップ効果があります。

 

・料理中

 

料理中に前かがみになりがちな所を、背筋を伸ばしまっすぐな姿勢を保つだけでも、背筋・腹筋を鍛えることが出来ます。
フライパンなどの調理器具を扱う際に、腰を動かさずに上半身だけを左右にゆっくり捻る動作を数回繰り返すと、ウエスト回りを引き締めることができます。

 

4.掃除をしながら

 

・窓ふき

 

窓を上から拭く際、腕をゆっくり伸ばして動かすことで、二の腕を引き締めることが出来ます。上下に動くときには、2.でお伝えしたスクワットの要素を取り入れると足痩せ効果が期待できます。

 

・掃除機をかける

 

掃除機をかける時に、姿勢を正し背筋を伸ばすように意識するだけでも、お腹回りを鍛えることが出来ます。掃除機を動かすときは、ゆっくり動かすようにすると二の腕のシェイプアップにも繋がります。

 

5.テレビを見ながら

 

@椅子の背もたれに離れて座る。
A手のひらを座面に置き、お腹に力を入れて姿勢を正す。
B両足を上げて、5秒キープする。
この動作をすることで、お腹と足を鍛えることが出来ます。

 

6.お風呂に入りながら

 

湯船につかりながら、腹筋を鍛えられます。

 

@湯船にひざを曲げて座り、浴槽の縁に腕をのせて体を安定させる。
Aその姿勢から両ひざを胸に素早く引き寄せたり、離したりする。
B10秒×3回を目安に行いましょう。

 

まとめ

 

以上、生活で起こる動作でできるながらダイエットの方法を紹介しました。運動が続かない方でも、今回ご紹介した方法を活用すると、無理なく運動を継続できるのではないでしょうか。ダイエットを無理なく続けたいと考えている方にお勧めのダイエット法ですので、是非やってみて頂きたいと思います。

 

5キロ痩せる方法