脂肪燃焼スープダイエットって何?【詳しいやり方を紹介!】

スープを飲むだけで、1週間で体重を落とせると話題の脂肪燃焼スープダイエットはご存知でしょうか。今回は、ダイエット効果の高い脂肪燃焼スープダイエットについて詳しく紹介していきます。

 

脂肪燃焼スープダイエットとは、心臓外科手術の前に安全に減量する為に病院で考え出されたダイエット方法です。このスープを飲むことで、急速に脂肪燃焼を行い食べれば食べるほど体重が落ちると言われています。

 

脂肪燃焼スープの材料と作り方を挙げていきます。

 

脂肪燃焼スープのレシピを公開!

 

<材料>

 

・玉ねぎ 3個
・セロリ 1本
・キャベツ 半玉
・トマト 3個(トマト缶400gでも代用できます)
・ニンジン 1本
・ピーマン 1個
・水 2〜3リットル
・かつお節 10g
・鶏ガラスープの素 小さじ1
・昆布 5g
・塩 少々
・生姜 1片 
※かつお節、鶏がらスープの素、昆布、塩の代わりにチキンコンソメ1個でも代用可

 

<作り方>

 

1.野菜を食べやすい大きさに切る。
2.大きめの鍋に、1の野菜と水1リットルを加えて、中火で20分ほど煮る。
  スープのかさが減ってきたら、適宜水を足していく。
3.野菜に火が通り柔らかくなってきたら、天然塩を入れて味を整え、火から下す。
4.食べる直前にしょうがをすりおろして加える。砂糖と食用油以外であれば、自由に味付け可能。

 

 

以上が、脂肪燃焼スープの作り方です。野菜を切って、煮るだけの簡単な方法なので、料理初心者の方でも、難なく作ることができると思います。一度にたくさん作って、タッパーやジップロックなどに入れて冷凍保存すると、美味しい状態のまま食べ続けることができます。

 

脂肪燃焼スープは、砂糖や食用油以外の調味料を使用すれば、自分好みに味をアレンジすることができます。味付けのバリエーションの例として、ポン酢、醤油、カレー粉、味噌、チリソース、豆乳が挙げられ、味付けを代えるだけで、和風、洋風など様々なバリエーションが楽しめ、スープの味に飽きることなく脂肪燃焼スープダイエットを続けることができます。

 

ここまで、脂肪燃焼スープの作り方を紹介しましたが。ここから、脂肪燃焼スープダイエットの方法を紹介していきます。

 

脂肪燃焼スープダイエットの仕方を解説!

 

まずは、脂肪燃焼ダイエットを続けるうえでのルールを以下に挙げます。

 

ルール1.1週間は毎日脂肪燃焼スープを食べ続ける。

 

1週間続けてスープを飲むことで、体内の毒素が排出されて、痩せやすい体質に変化していきます。ダイエット効果だけでなく、便通の改善や肌がきれいになるという体質改善を期待できます。

 

ルール2.夕食の最初に必ず1杯以上食べる。

 

食事の最初に脂肪燃焼スープを飲むことで、その後の食事量を減らすことが出来ます。

 

ルール3.脂肪燃焼スープは何杯食べても大丈夫。

 

脂肪燃焼スープは、お腹いっぱいになるまで何杯でも食べて構いません。

 

ルール4.食事内容に気を付ける

 

パスタやパン、クッキーは控えるようにして下さい。飲み物は、果汁100%の飲み物以外は水やお茶など糖分の含まれていないものを選びましょう。アルコールも控えるようにして下さい。

 

一週間の献立の立て方

 

次に、脂肪燃焼スープダイエットの1週間メニューを以下に挙げます。

 

・1日目(スープ+果物の日)

 

脂肪燃焼スープの他に、バナナ以外の果物を食べてOKです。

 

・2日目(スープ+お芋の日)

 

脂肪燃焼スープの他に、夕食時に茹でたジャガイモやサツマイモを好きなだけ食べてOKです。ただし、バターや油は使わないようにしましょう。

 

・3日目(スープ+果物、野菜の日)

 

脂肪燃焼スープの他に、バナナ以外の果物、生野菜・湯で野菜を好きなだけ食べてOKです。

 

・4日目(スープ+バナナの日)

 

脂肪燃焼スープの他に、バナナを3本食べましょう。そして、スキムミルク500mlか無糖ヨーグルトを摂取するようにしましょう。

 

・5日目(スープ+肉・魚の日)

 

脂肪燃焼スープの他に、脂肪の少ない赤身の牛肉か鶏肉を350〜700g食べましょう。肉のかわりに魚でもOKです。トモトも最大6個食べましょう。

 

・6日目(スープ+肉+野菜の日)

 

脂肪燃焼スープの他に、お肉や野菜を好きなだけ食べてOKです。ただし、ベイクドポテトは控えましょう。

 

・7日目(スープ+ごはんの日)

 

脂肪燃焼スープの他に、玄米や野菜を食べましょう。そして、甘味料の入っていない100%のフルーツジュースを飲んで下さい。

 

まとめ

 

以上が、脂肪燃焼スープダイエットの1週間メニューです。お腹いっぱい食べられて、1週間という短期ダイエットなので、気軽に取り組めると思います。ダイエット効果も高いので、短期間で体重を落としたい方は、是非脂肪燃焼スープダイエットに取り組んでみて下さい。

 

5キロ痩せる方法