焼きトマトダイエットで代謝アップ!その驚きのダイエット方法とは?

焼きトマトダイエットってご存知ですか?

 

ダイエット方法は、いろいろな時代のトレンドや流行がありますが、昨今、焼きトマトダイエットが急上昇中!実践者が全国に広がっているというのです。

 

今回は、焼きトマトダイエットの効果効能や、その方法などについて幅広く解説していきます。

 

トマトの驚くべき効能とは・・・!?

 

トマトには、「リコピン」という栄養素が入っているのはご存知かと思います。

 

このリコピンには、血流の流れをよくして、血液をサラサラにしてくれる効能があるのです。

 

血液がサラサラになると、身体の新陳代謝が良くなり、消費カロリーも増えるのです。焼きトマトダイエットの肝は、このリコピンという栄養素にあったのですね。

 

<トマトダイエットに必要な1日の量は?>

 

では、このトマトダイエットをするためには、1日にどれくらいのトマトを食べなくてはならないのでしょうか?

 

トマトダイエットに必要なトマトの量は、だいたい、毎食2個=1日6個という計算になります。

 

この記事をお読みの方は、「えっ、トマトを1日に6個なんて食べれない・・・」そう思いましたね?

 

ご安心ください。トマトには様々な加工食品があるので、無理なく摂取することが出来るんですよ。

 

トマト2個を他の加工食品に換算すると・・・

 

プチトマト:17個分
トマトジュース:200ml 
トマトケチャップ(トマトピューレ):大さじ4杯弱
ホールトマト:一缶弱

 

トマト6個というと大変そうですが、これらの加工食品なら1日に無理なく摂取できそうですね。

 

トマトを焼くとさらに効果がアップ!

 

生で食べてもダイエット効果が期待できるトマト。さらに焼いて焼きトマトにすることによって、ダイエット効果がアップするのです。

 

トマトを焼くことによって、生で食べるよりもリコピンの吸収率がアップし、効率的にトマトの栄養を摂取することが出来ます。

 

焼きトマトを食べることによって血の巡りが良くなり、新陳代謝が向上、普通に生活していても痩せやすい体づくりをすることが出来るのです。

 

焼きトマトダイエットのやり方をご紹介

 

焼きトマトダイエットのやり方はとっても簡単です。

 

スライスしたトマトをトースターやフライパンなどで焼くだけ。それだけでは味気ない・・・という方は、オリーブオイルを少し垂らしてあげると、おいしく召し上がれますよ。

 

1日に食べる量ですが、中〜大のトマトなら2個。ミニトマトなら、1パック焼いて食べてください。

 

先ほどご紹介した、生のトマトと比較して食べる量が減っているかと思います。

 

焼きトマトなら、リコピンの吸収率がアップしているので、生のトマトと比較して食べる量は少なくて済むのです。

 

焼きトマトダイエットのまとめ

 

今話題沸騰中の焼きトマトダイエットについてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

 

規定量の焼きトマトを食べるだけというシンプルな方法ですが、痩せやすい体を作ることが出来、無理なく痩せることが出来るんです。

 

今まで、いろんなダイエットを試してきたけど、長続きしなかった・・・という方にも、焼きトマトダイエットはお薦めです。

 

是非一度、お試しされてみてはいかがでしょうか?

 

5キロ痩せる方法